μ-MIM®の評価技術

世界最先端の計測・分析機器で品質保証

太盛工業が得意とするμ-MIMによる金属部品の量産では、米粒以下の大きさや、自由曲面の多い部品、三次元の中空部品、歯車形状の組み合わせ部品など従来の機械加工では実現不可な形状のご要望を多く頂いております。そのため、位置決めが困難であったり、そもそもチャッキングも出来ず、接触式三次元測定器のプローブも入らないような部品を数多く計測・評価してまいりました。
それらの製品をお客様に安心してお使い頂けるように、最新のマイクロ部品の測定技術の適応化にも力を入れております。

ATOSシステムによる革新的なスキャニング技術で、より早く、より確実に高精度評価

ドイツGOM社は長年培われた光学測定のノウハウを用いて、三次元座標測定や変位・変形解析などのシステムを開発しており、デジタル画像相関の技法を元にした製品群は製品開発・品質管理などに幅広く利用されています。

中でもATOSトリプルスキャンシステムはGOM社の最先端の測定技術が搭載された3Dスキャナで、この最新の技術を使用することで、高精度なスキャニングを実現し、金属製の光沢物や深い穴を有する複雑形状部品のCAD図面との比較が素早く、確実に行えます。

ATOSシステムによる革新的なスキャニング技術 ATOS triple scan
ATOS triple scan
ATOSシステムによる革新的なスキャニング技術 スキャン模式図
スキャン模式図
ATOSシステムによる革新的なスキャニング技術 プロファイルモデル
プロファイルモデル

特に弊社ではμ-MIMが最も得意とする微小部品の測定を可能とするマイクロフォーカスモデルを現地ドイツ開発スタッフとも連携し、日本でもいち早く導入し、測定実績を重ねてまいりました。

ATOSシステムによる革新的なスキャニング技術 プロファイルモデル ATOSシステムによる革新的なスキャニング技術 プロファイルモデル
プロファイルモデル

極端な例になりますが、金平糖のようにチャッキングが不可能な形状のものも撮影し、3Dデータや任意の断面プロファイルが容易に得られます。

金平糖 チャッキングが不可能な形状のものでもデータや任意の断面プロファイルが容易に得られる
金平糖
金平糖3DCADモデル
金平糖 3DCADモデル

業界初Micro Xray-CTによる内部形状の測定

絶対精度での内部構造計測を実現

太盛工業では、複雑な内部形状をもった部品の測定用に株式会社ニコンの計測用CTシステム・MCT225を導入しております。50年のCMM(Coordinate Measuring Machine)技術と25年のX線技術を結集して開発された本機種では、最新の産業標準に準拠した様々なサイズや材質の計測に対応しており。参照測定が不要で、内部・外部寸法を非破壊で効率的な計測が行えます。

参照測定が不要で、内部・外部寸法を非破壊で効率的な計測が可能 参照測定が不要で、内部・外部寸法を非破壊で効率的な計測が可能

被検査物を回転させることにより、3次元のCTスキャンデータを得ることができます。単純な外形の3次元データのみならず、通常は測定不可能な内部の3次元構造をデータ化して評価することが可能となります。したがって任意箇所の断面図の取得や、CADデータとの比較解析、寸法測定など数多くの検査測定を、ワークを破壊せずに測定、評価が可能。

μ-MIMにより得られた数ミリ以下の外径の内歯歯車など他の測定機器では不可能であった形状の測定が可能で、更に歯車形状に対しては新規に開発された歯車評価ソフトとの組み合わせで、規格に沿った等級を出す事が可能です。

μ-MIMにより実現した、微小内歯歯車とその断面プロファイル μ-MIMにより実現した、微小内歯歯車とその断面プロファイル
μ-MIMにより実現した、微小内歯歯車とその断面プロファイル

世界最先端の計測・分析機器で品質保証

どのような形状でも、非破壊で高精度で評価可能

例えば、金平糖のようにチャッキングが不可能な形状でも3Dデータが得られます。

ATOSによる金平糖の3Dモデル化
▲ ATOSによる金平糖の3Dモデル化
金平糖3DCADモデル 実物

◀︎ ATOSによる金平糖の3Dモデル動画

微小な製品を内部構造まで評価

従来の測定器では評価できないような微細な製品の測定が可能です。

微小な製品を内部構造まで評価
微小な製品を内部構造まで評価
微細な製品の測定が可能

測定結果をCADデータと比較検証

小型で複雑形状を持つノズルや固定が困難な自由曲面を多く持つような製品でも5μm以下の寸法精度を保証することが可能です。

測定結果をCADデータと比較検証 CAD DATE
CAD DATE
測定結果をCADデータと比較検証 3D SCAN
3D SCAN
測定結果をCADデータと比較検証 Comparation
Comparation

非破壊で内部・外部の3Dデータを取得

内部構造や欠陥を高精度で評価可能。例えば、多孔質体の内部の状態も測定することができます。

非破壊で内部・外部の3Dデータを取得 多孔質体の内部の状態も測定可能

多孔質体の場合は、空孔部体積の算出や、
空孔断面積、空孔平均径の統計処理まで可能。

歯車解析

ピッチ誤差、歯厚、歯型・歯筋誤差、歯面誤差、等級表示(DIN,AGMA,JIS対応)
単一ピッチ情報や歯すじの情報が瞬時に得られ、規格にそった等級の評価も可能です。

歯車解析

測定能力概要:焦点サイズ3um
寸法精度:9+L/50um

部品測定データから得られたCADモデルの組立評価

複数のモデルを組み合わせることで、噛み合わせや組付け、オーバーピンのシミュレーションも可能です。

部品測定データから得られたCADモデルの組立評価 各部品のモデル化→部品モデルの組立 部品測定データから得られたCADモデルの組立評価 各部品のモデル化→部品モデルの組立
部品測定データから得られたCADモデルの組立評価 測定結果 遊星ギア
部品測定データから得られたCADモデルの組立評価 測定結果 内ギア02

ギヤの接触と運動のシミュレーションを行い、噛み合わせの評価が可能です。

組込みギヤのかみ合わせ評価が用意

下図のようにギアが組み込まれているちょうどその場を測定、評価することが可能です。

組み合わせ状態での擬似評価接触解析運動シミュレーション噛み合わせ評価
組み込まれたギアのX線CTによる測定イメージ
組み込まれたギアのX線CTによる測定イメージ